【SNS画像サイズ】アートワーク、SoundCloud、Twitter、Spotify、Facebook




【SNS画像サイズ】アートワーク、SoundCloud、Twitter、Spotify、Facebook

SNSのアイコン画像、カバー画像、ヘッダー画像を作成するときにサイズを意識しているでしょうか?
各SNSで推奨されているサイズは基本的に最小サイズとなっているため、そのサイズで作成すると画質が粗くなることがあります。
アーティスト向けに各SNS(SoundCloud、Spotify、Apple Music、YouTube、Twitter、Facebook、Instagram)とアートワーク(ジャケ写)の最小サイズと推奨サイズを紹介します。




まず、大前提としてファイル形式はPNGJPGJPEG、カラーモードはRGBであることを確認してください。
画像はAdobeのPhotoshop・IllustratorやCanvaという無料グラフィックデザインツールを使うと簡単に作成できます。(Canvaでは各SNSのサイズのテンプレートがありますが画質が粗くなるので下記で紹介する推奨サイズで作成することをお勧めします。)

◾️各アイコン
・推奨サイズ:1000 × 1000 px 以上
*アイコンは縮小・拡大できるSNSが多いので1000 × 1000 px 以上の画像を1つ持っていればそれぞれ適応できます。

◾️アートワーク(ジャケ写)
・推奨サイズ:3000 × 3000 px

◾️SoundCloud
バナー
・最小サイズ:2480 × 520 px
・推奨サイズ:4960 × 1040 px

◾️Spotify
ヘッダー
・最小サイズ:2660 × 1140 px
・推奨サイズ:5320 × 2280 px

◾️Apple Music
プロフィール
・最小サイズ:2400 × 2400 px
・推奨サイズ:4800 × 4800 px

◾️YouTube
サムネイル
・最小サイズ:1280 × 720 px
・推奨サイズ:3840 × 2160 px

チャンネルアート
・最小サイズ:2560 × 1440 px
・推奨サイズ:5120 × 2880 px

◾️Twitter
ヘッダー
・最小サイズ:1500 × 500 px
・推奨サイズ:3000 × 1000 px

◾️Facebook
カバー
・最小サイズ:820 × 312 px
・推奨サイズ:2460 × 936 px

◾️Instagram
ストーリー
・推奨サイズ:1080 ×1920 px

RELATED POSTS