海外のレーベルに送る英語メールの書き方|例文




海外のレーベルに送る英語メールの書き方|例文

海外のレーベルにデモを提出するときのメールはもちろん英語でなくてはなりません。そこで、英語でデモを提出するときのメールの書き方の例を紹介します。

例文

件名:アーティスト名 – タイトル(Demo Submission)

本文:Hi there,
I’m XXX. I just finished new track called XXX. I think XXX Records is perfect for this track.
I’ve released on labels such as XXX,XXX(リリースしたこのあるレーベル)and my previous releases are supported by XXX, XXX(サポートを受けたアーティスト).
You can stream it here: XXX(SoundCloudのリンク)

Thank you for your time!
XXX(自分の名前)
Twitter: XXX
Facebook: XXX
SoundCloud: XXX



例文(日本語訳)

件名:アーティスト名 – タイトル(デモ提出)

本文:こんにちは
私はXXXです。XXXという新曲を作り終えました。この曲はXXXレコーズにぴったりの曲だと思います。
私はこれまでにXXXレコーズやXXXレコーズからリリースしたことがあり、XXXやXXXにサポートを受けました。
こちらから聞くことができます。:XXX

お時間を割いていただきありがとうございます!
XXX
Twitter: XXX
Facebook: XXX
SoundCloud: XXX

フォローアップ

フォローアップは簡単に言うと「催促」という意味です。レーベルに送ったけどなかなか返信をくれない時にフォローアップのメールを送ると効果的です。

Hi there, just kindly following up here. Thanks.

With kind regards, 
XXX(自分の名前)
Twitter: XXX
Facebook: XXX
SoundCloud: XXX

1週間から2週間経っても返信がない時に送り、フォローアップは最多でも2回までにしましょう。

RELATED POSTS