【厳選】Waves、単品買いにおすすめプラグイン「10選」




【厳選】Waves、単品買いにおすすめプラグイン「10選」

iZotopeやFabfilterの人気の影響か近年毎日のようにセールを行い価格破壊が起きているWaves。バンドルも何十万円もするものがほんの数万円で買えてしまいます。なので、セール時にバンドルを購入するのが1つの手ですが、正直いらないプラグインも含まれている為単品買いの方が安く済んでしまう場合もあります。
そんな単品買いをする方にオススメの絶対に持っておきたいおすすめプラグインを10個紹介します。

01.
CLA-76 Compressor / Limiter
#コンプレッサー #リミッター
Jonas Blue, Alan Walker, Cash Cash

有名な60年代中期のClass Aラインレベルリミッティングアンプのもっとも望まれる2つのリビジョンを意匠化した2バージョンのCLA-76(“Blacky”と“Bluey”)はスタジオで伝説となった、非常に速いアタック(約50ms!)をご提供します。独自の“All”コントローラーはオリジナルの強烈な“All-Ratio-Buttons-In”モードに加え、よりエッジ感を際立たせるプリアンプ歪みをもモデリングしているCLA-76は、想像できる中でもっともパワフルなドラムサウンドが得られます。
CLA-76 Compressor / Limiter

02.
CLA-2A Compressor / Limiter
#コンプレッサー #リミッター
Audien, KSHMR, Alan Walker

伝説的なエレクトロ・オプティカル(電気光学式)チューブコンプレッサーをモデリングしたCLA-2Aは、世界中のエンジニアのお気に入りとなった、オリジナルのスムースで周波数追従型の動作を再現しています。60年代中期に製作されたクラシック・モデルと同様、CLA-2Aはギターやベースに適しておりボーカルを輝かせてくれます。Chris Lord-Alge自身の手によるプリセット、制限のないインスタンス化はオリジナルを完全に上回り、インスピレーションを凌駕するモデルが得られるのです。
CLA-2A Compressor / Limiter

03.
CLA Vocals
#マルチボーカルプラグイン
Skrillex, The Chainsmokers, Deadmau5, Diplo, Steve Aoki, Alan Walker

“どんな曲であっても、一番重要なのはボーカルさ。CLA Vocalsプラグインはそのミキシングを完璧に楽しめるようにしてくれる。私は毎日の自分のミックスで使用する本当に最高の設定を選びだして、このチェーンにまとめたんだ。あらゆるスタイルのシンガーに対して素晴らしい仕事をしてくれ、いつ、どんな時でも、最高のサウンドを得ることができる。更に6つの重要なエフェクト…bass、treble、compression、reverb、delay、chorusing/doublingには、3種類のフレイバーを加えることができるんだ。”(Chris Lord-Alge)
CLA Vocals

04.
SSL G-Master Buss Compressor
#コンプレッサー
Kaskade, VINAI, Tritonal, Thomas Gold, Jonas Blue, Gryffin

SSL 4000 Gコンソールのマスターバス・センター・コンプレッサーをベースに、Solid State Logicとの共同開発により誕生したのがWaves SSL G-Master Buss Compressorです。実機のコンソールで採用されていた、IC入力と2つのVCAゲインリダクション・アンプによるユニークなサウンドまで再現しています。ピアノのダイナミクス調整、ドラムやパーカッションにパンチを加えるといった処理。そして多くのエンジニアに愛された、SL 4000 Gならではのトラック同士の”一体感”を生み出すその効果まで。数々の歴史的な名盤で聞くことのできる銘機のサウンドが、ソフトウェアで再現されます。
SSL G-Master Buss Compressor

05.
Renaissance Bass
#エンハンサー
KSHMR, Tom & Jame, Jonas Blue

どんな種類のトラックに対しても本格的な重低音を…。Wavesが開発したMaxxBassテクノロジは、特定のハーモニクス(倍音)を付加することによってサウンドに含まれるベース成分を際立たせ、さらにはスピーカーの周波数レンジを超えた低域までも再現するという手法をすべてのオーディオエンジニアにもたらしました。
Renaissance Bass



06.
H-Comp Hybrid Compressor
#コンプレッサー
Zedd, Skrillex

古き良き、クラシックな音色とキャラクター。Wavesのテクノロジーが実現する機能とフレキシビリティ。Waves Hybrid Lineは、アナログとデジタル、両者のその優れた点を一つのプラグインに結実したラインナップです。Waves H-Comp(Hybrid Compressor)はトランス、真空管、トランジスターの動作のモデリングとプラグインのみが実現できるパワーと精密さを組み合わせたまったく新しいダイナミクス・プロセッサーです。その結果できあがったのは、エンジニアが長年夢見てきた性能を持つコンプレッサーなのです。H-CompはTHD(全高調波歪み)の概念にまったく新しい意味合いをもたらします。
H-Comp Hybrid Compressor

07.
H-Delay Hybrid Delay
#ディレイ
Armin van Buuren, Tritonal, Deadmau5, Virtual Riot, Disco Fries, Jonas Blue, TheFatRat

古き良き、クラシックな音色とキャラクター。Wavesのテクノロジーが実現する機能とフレキシビリティ。Waves Hybrid Lineは、アナログとデジタル、両者のその優れた点を一つのプラグインに結実したラインナップです。フィルター処理、フランジャー/フェイザー効果といった、伝統的なPCM42スタイルのエフェクトからスラップバックエコー、ピンポンディレイ、モジュレーションのかかったテンポ同期まで、Waves H-Delay(Hybrid Delay)は直感的なインターフェイスを用いて素早くコントロールできます。
H-Delay Hybrid Delay

08.
S1 Stereo Imager
#ステレオイメージャー
Alesso, Tom & Jame, Maurice West, Jonas Blue

心理音響学的な空間イメージングテクニックを採用したS1は、ステレオ・ミキシングやマスタリングなど、デジタル編集に必須となるプラグインです。Shuffler、 Imager、MS Matrix、3つの高性能なステレオ・イメージング・ツールを収録し、多くの環境で88.2/96kHzをサポート、48bit倍精度処理を実現しました。ステレオ幅や傾き、バランスなどステレオ効果の調整にとどまらず、ブルームライン・シャッフリング、MS/LRプロセッシングも実現する、高機能ステレオ・イメージング・ツールです。
S1 Stereo Imager

09.
C6 Multiband Compressor
#コンプレッサー
Vicetone, Armin van Buuren, Markus Schulz, Blinders, Alan Walker

C6 Multiband Compressorを生み出すにあたり、WavesではC4で実証済の優れた機能をベースに、フローティングバンドを2つ追加し、更にサイドチェーン機能を加えました。これは素早くボーカルや楽器の音を整えるのに適した機能追加です。スタジオにもライブにもポスプロにも、C6はさながら外科手術的な精度で、周波数に関する問題をゼロにするお手伝いをします。スタジオやステージで、ディエッシングやデポッピングをはじめ、サウンドを馴染ませ、整える。C6なら、マルチバンドコンプレッサーやダイナミックイコライザーに求められる、サウンド・コントロールのすべてを提供します。
C6 Multiband Compressor

10.
L2 Ultramaximizer
#リミッター
Deadmau5, Above & Beyond, Afrojack, Dyro, KSHMR, Lost Frequencies, Alan Walker, Jonas Blue

ミキシング、マスタリングなどの作業に最適な、先行ブリックウォールピークリミッティング、レベルマキシマイゼーション及び超高解像度すべてをL2に融合。この伝説的なコンビネーションにより、クリアな音質作りに欠かせない機能とそれ以上のサウンド効果を実現します。L2 Ultramaximizerは、L2ハードウェアプロセッサーをプラグインとして手軽に利用できます。オリジナルのWaves L2ハードウェアとまったく同じように、オーディオサイドエフェクトを使用することなく、一般的なオーディオ信号の平均信号レベルを大幅に増加するためにL2 plug-inを使用できます。マスタリング、ミキシング、レコーディングに最適ですが、極端なリミッティングもビンテージなダイナミクス処理エフェクトとしても同じように高い能力を誇ります。L2 Ultramaximizeの心臓部分は独自開発のブリックウォールタイプの先読みピークリミッターアルゴリズムで、これに加え現在9段階のノイズシェイプWaves IDR (Increased Digital Resolution)ディザリングテクノロジーを内臓しています。48ビットの内部処理により、24/22/20/18/16ビット出力へのハイクオリティな再クオンタイズを行い、これに加えてWaves ARC (Auto Relase Control)テクノロジーにより、L2 Ultramaximizerで究極のサウンドとパワーを手に入れることができるのです!
L2 Ultramaximizer

製品情報:Media Integration, Inc. より

RELATED POSTS