【Spotify for Artists】公式プレイリストへのサブミット(ピッチ、申請)方法




【Spotify for Artists】公式プレイリストへのサブミット(ピッチ、申請)方法

CD・ダウンロード販売が減少し、ストリーミングの時代となった今日、プレイリストに楽曲が掲載されることはより多くのリスナーにあなたの楽曲を届けるための最も効果的な方法のひとつです。
特に、音楽ストリーミングサービス(定額制音楽配信サービス/サブスクリプション型音楽配信サービス)の最大手Spotifyの公式プレイリストは最も影響力があると言っても過言ではないでしょう。

Spotifyでは公式プレイリストに掲載してもらう方法としてサブミットという機能をSpotify for Artistsに登録している全てのアーティストに提供しています。今回はSpotifyの公式プレイリストへのサブミット(ピッチ、申請)方法について紹介します。

SUBMISSION


【SALON DE MUZEの公式プレイリストでは常に楽曲を募集しております。上記リンクまたはこちらよりご応募ください。】

※Spotify for Artistsに登録していない人はまず登録をしましょう。(参考記事:Spotify for Artistsとは|「登録方法」と「認証方法」



Spotifyのプレイリストとは

Spotifyには3つのプレイリストがあります。
Spotifyの編集部(キュレーター)によって作成される公式プレイリスト(Editorial Playlists)、アルゴリズムを使ってリスナーの好みによって作成されるアルゴリズミックプレイリスト(Algorithmic Playlists)、リスナーやインディーキュレーターによって作成されるリスナープレイリスト(Listner’s Playlists)の3つです。

Spotify for Artistsを使ってサブミットできるプレイリストは公式プレイリストのみです。
公式プレイリストにはジャンルやムード、アクティビティー別に様々なプレイリストがあり、代表的なプレイリストにはRapCaviarやMetropolis、Butterなどがあります。

公式プレイリストへのサブミット方法

STEP. 1 楽曲の選択

まずは、Spotify for ArtistsのPC版にログインをして、サイト上部にあるMusicをクリックします。UPCOMINGという項目が出てくるのでそれをクリックすると、リリース前の楽曲と共にSUBMIT A SONGという文字が表示されるのでそれをクリックします。

※表示されていない場合は、まだレーベルやディストリビューターからSpotifyに楽曲が届けられていない可能性があります。通常、Spotifyに楽曲が届いた場合、Spotify for Artistsからメールが来ます。

STEP. 2 楽曲情報の記載

SUBMIT A SONGをクリックすると楽曲情報を入力する画面に変わるので、楽曲のジャンル文化(人種・宗教)ムードスタイル歌詞の言語カバー曲かどうかリミックスかどうかインストゥルメンタルかどうかスタジオ録音またはライブ音源かどうか曲中に使われている楽器を選択します。



STEP. 3 アーティスト情報の記載

活動地域楽曲の説明について記載します。

※活動地域は必ずしも出身地である必要はありません。あなたの楽曲のジャンルの人気な地域や、あなたの楽曲のリスナーの多い地域などを自由に選択できます。
※楽曲の説明は何を書いても構いませんが、プレイリストを作成する編集部に宛てて書くと言うことを忘れないでください。基本的に、英語で記入します。

最後にレビューがあるので記入漏れ等がないかを確認し、SUBMITをクリックします。

これで、あなたの楽曲はSpotifyの編集部に届きます。厳選な選考を経て公式プレイリストに掲載された場合のみ、Spotify for Artistsからメールが来ます。

注意点

Spotifyは以下の注意事項を提示しています。※抜粋

●サブミットは必ずしもプレイリストへの掲載を保証するものではありません。チャンスは広がります。
●1つのアカウントにつき、アルバム・EP・シングルにかかわらず1曲しかサブミットできません。
●既にSpotifyで配信している楽曲はサブミットできません。
●早めのサブミットを推奨しています。(少なくともリリース日の1週間前までにサブミットしましょう。)

RELATED POSTS