DTM初心者が必ず知っておきたい「2つのテクニック」プレゼントあり




今、第一線で活躍しているプロのプロデューサーもビギナーの頃には知らなかったため使っていなかった2つの重要なテクニックがあります。
この2つのテクニックを使えば曲のクオリティーは必ず上がります。
※1番最後にサンプルとSylenth1のプリセットのプレゼントあり!

 

01. トランジション

トランジションは日本語で変わり目という意味で音楽では一時的な転調という意味を持ちます。AメロからBメロの変わり目などに「クラッシュ」と「リバースクラッシュ」などを入れることで違和感なく自然に次へと曲を運ぶことができます。

Martin Garrix & David Guetta – So Far Away (0:37~0:40)

 

02. サブベース

シンプルなサイン波で低域を強化する目的で使われるベース。これがあるとないでは曲のクオリティーが大きく左右します。EDMではほぼ100%の確率でサブベースが使われています

Suyano & Rivero – Otherside (Break & Drop)

FREE DOWNLOAD  (クラッシュトランジション&サブベース)
SDM Sample & Preset(Sylenth1)

RELATED POSTS