ゴーストプロデューサーとは




ゴーストプロデューサーとは

ゴーストプロデューサーとは、楽曲にクレジットされているプロデューサーになりかわり、影で実際に楽曲制作を行っている人のことを指します。裏方として活動したい人や駆け出し中の若手の人などがゴーストプロデューサーをすることが多く、あのMartin Garrixも以前ゴーストプロデューサーをしていたことがあると語っていました。

ゴーストプロデュースには種類があり、完全に楽曲クレジットに名前が載っていないパターンや曲名やフィーチャリングには名前は載っていないが楽曲クレジットには名前が載っているパターンがあります。David Guettaはよくゴーストプロデューサーを使っていると言われますが、2009年からGiorgio Tuinfortというプロデューサーとチームを組み2人でプロデュースを行っています。

以下の曲は、DVBBSとBorgeousのTSUNAMIという曲ですがKSHMRがゴーストプロデュースを行っています。

賛否両論あると思いますが、ゴーストプロデュースサービスは年々増えてきており、ゴーストプロデュースがなくなることはまずないでしょう。

RELATED POSTS